苫米地英人博士の教材を実践して6か月経過した感想

苫米地博士の教材を購入し実践することで驚くべき効果を実感した。

事前にレビューをみていたので、効果が上がるまでは3ヶ月くらいはかかるかと思っていたところ、なんと私の場合は普段から前頭葉の機能が著しく落ちていたためか、約1週間ほどで効果を実感することに。

もし、この教材に出会わなければ、私は恐らくクビかニート、派遣社員に成り下がって汲々とした生活を余儀なくされていたことだろうと思うとぞっとする。

苫米地博士の著書に出会ったのがちょうど1年前。それから他の本を読んですっかり魅了され、20冊位は読破したところで、教材を買おうと決意。これが良かった。本当に人生変わったと思っている。

自身は耳が悪く、発達障害の気があると思っていただけに、衝撃的な出会いによりまさに息を吹き返すことが出来たと思っている。

35歳と決して若くはないが、人生はこれからだ!
なんとでもなるという自信のようなものが付いたが、実際に上手く行くと思う。

たまたまこの記事を読んだ方がいたとしたら迷わずにお勧めしたい。何故なら、たくさんの自己啓発を実践してきたが、どれも効果はなかった私がここまで成長を実感できたのだから。

自身が教材を使用してから半年間に試した教材の中で、特に効果のあった商材についてレビューを記したい。

1、超高速ブートキャンプ

この商材はネットの口コミでも大変評判であったので、試しに自分自身を人体実験してみたところ、なんと1週間くらいで効果がでた。具体的には本を読むスピードが格段に上がる効果があった。加えて、視界が広がるので、自ずと視力も上がることにもつながると言っても過言ではない。

私は毎日トレーニングしてはや4か月が経つが、恐らく読書スピードは以前の10倍近くには上がっていると思う。まだまだ上がりそうな予感がしている苫米地博士の商材の中でもトップクラスにお勧めする教材と言える。

超高速ブートキャンプのご注文はこちらから↓

2、残り97%の脳の使い方 超実践トレーニング
この教材は苫米地博士がこの教材のためだけに開発したボイスミキサーを活用するのが特徴的な教材です。ポイントはアファメーションをこのボイスミキサーを使いながら自分に語り掛けることRゆらぎ(現実の臨場感を揺らがす)を起こし、ゴール側の臨場感が一気に上がり、想像以上に目標達成が簡単にできるようになるのが特徴です。

また、この教材に付録の特殊音源は特に効果が強烈に設計されているらしく、私自身落ち込まなくなりましたし、毎日聴いていたら肩こりがなくなりました^^もちろんIQも上がりますし、視力も上がりました。これ信じられないと思われる方が多いですが、本当なんですよ^^

まさに、自己の意識開発のための教材といっても過言ではない優れた教材です。

3、英語教材 ブレインラーニング
英語がペラペラになりたいと思い、上記の教材が効果が実感できたことを機に購入。教材を試しに1週間聴き続けたところ、たまたま外人バーに行ったらそこでかかっている英語のラジオ番組の内容が少し聞き取れるようになったのには驚いた。今は洋画のDVDをたまにみるくらいだが、それでも以前に比べだいぶ英語を英語で理解できるようになってきたのは大きい。この教材に組み込まれているアメリカのスパイ教育にも活用されている映像技術の効果がかなり大きいと思われる。

脳の入出力チャンネルであるモーダルチャンネル(五感+言語)をシャドウィングすることでダイレクトに刺激し、苫米地先生の本ではお馴染みのRゆらぎ(現実を揺らがす)起こし、なりたい未来の自分になるというものだ。ここでは英語がペラペラになって国際部隊を背に活躍しているビジネスマンでもよいし、ハリウッドスターでもとにかく自分が英語を流暢に話して何かをしているゴールを臨場感を持ちながらトレーニングするとよい。

理想は、テキストを見ずに、次のフレーズがわかるのが理想とのことなので、そのステップをクリアにしたらテキストも読めるようになれるだろう。こちらはまた進捗をお伝えしたい。

ちなみにこの教材、元モーニング娘の小川麻琴さんが中卒レベルから2年でTOEICが800点になったのを報告しています!TOEICのスコアを昇格や留学などで必要に迫られている方にとってもお勧めの教材です。

↓↓
ブレーンラーニングのご注文はこちらから

4、『「ダヴィンチ脳」能力開発プログラム』

管理人の私が初めて買った教材がこちらの『「ダヴィンチ脳」能力開発プログラム』だ。
この教材を試して1週間くらいで効果を実感したので衝撃を受けたのを覚えている。具体的には以下の効果があった。

・元々耳が悪く、聞き返すことが多い ⇒会議やうるさいところでの会話についていけるようになった
・視力が上がった、加えて視野も広がった
・味覚、嗅覚、触覚の機能があがり、ご飯が美味しいと感じるようになった
・本を読むスピードが上がった。加えて、記憶力も上がった。語彙が増え、興味の幅が広がった。
・以前は明日のこと、休みの日のスケジュールしか考えられなくなっていたが、ロングスパンで人生をみれるようになった
・同時に二つ以上の物事ができるようになった。
例)ピアノを弾きながら人の話を聴くなど
・身の回りの音が大きく感じるようになった。要は聴力が上がった
・話が上手くなった。会話のキャッチボールが上手く行くようになった
・上記の理由が故にモテルようになった。以前は人の話が聞けないし、考えが汲み取れなかった
・日頃の仕事や生活で工夫できるようになった
・周りがよく見れるようになった

事前にレビューをみていたので、効果が上がるまでは3ヶ月くらいはかかるかと思っていたところ、なんと私の場合は普段から前頭葉の機能が著しく落ちていたためか、約1週間ほどで効果を実感することに。 もし、この教材に出会わなければ、私は恐らくクビかニート、派遣社員に成り下がって汲々とした生活を余儀なくされていたことだろうと思うとぞっとする。 苫米地博士の著書に出会ったのがちょうど1年前。それから他の本を読んですっかり魅了され、20冊位は読破したところで、教材を買おうと決意。これが良かった。本当に人生変わったと思っている。

自身は耳が悪く、発達障害の気があると思っていただけに、衝撃的な出会いにより、まさに息を吹き返すことが出来たと思っている。

たまたまこの記事を読んだ方がいたとしたら迷わずにお勧めしたい。何故なら、たくさんの自己啓発を実践してきたが、どれも効果はなかった私がここまで成長を実感できたのだから。

『「ダヴィンチ脳」能力開発プログラム』天才脳機能学者・苫米地英人はこちらのフォレスト出版のサイトから「ダヴィンチ脳と検索すると出てきます。」↓

・おまけ
苫米地博士の過去

オウム真理教の脱洗脳のスペシャリストとして活躍
脱洗脳の過程で脳のからくりが全て理解できたらしい!
この動画をみるとそれがよく理解できます!

コメント

  1. 苫米地さんの教材でトレーニング中 より:

    初めまして苫米地さんの教材で訓練をしているものです。私は数学の研究者になるために色々と考えてきたのですが一番効率がよいのがIQ を上げる事だと気づきました。そして過去にモーツァルト脳、聴くだけで頭がよくなりcdブックでの訓練をしておりダヴィンチ脳特殊音源が一番IQ を上げるのに適した教材だと分かりました。そこで質問ですがダヴィンチ脳は苫米地さんの教材の中でIQ を上げるのに適したものでしょうか。そして数学の勉強をやっていくなかでダヴィンチ脳は役にたつと思いますか。

    • yosuke より:

      コメント頂きありがとうございます。許可制となっているので、先ほど承認しましたので、掲示されると思います。
      ダヴィンチ脳は初期の博士のリリース作品ながらもかなりの効果が期待できると思っています。
      数学に限らず、いろいろな視点を身に着けるうえでも役立つと思います。
      ダヴィンチ脳2は私は持っていませんが、博士の音源マニアの知人が言うにはあらゆる能力が上がったと言っていました。
      それと、学者を目指されているとのことですが、大量の文章を読む必要性があるのであれば超高速ブートキャンプがおススメです。こちらが最大4倍の音声でのシャドウィングトレーニングができますが、これで相当速くなれるはずですので。

    • yosuke より:

      それと私のブログにも最近書いていますが、今私が取り組んでいる西式甲田療法も並行して取り組むとよいかもしれません。
      食生活に乱れがある場合は、IQにも大きく影響します。
      私の場合はここが盲点でしたので、博士の音源+αで今この両方を本格的に取り組んで一か月ですごい頭の回転が上がった感覚を実感していますので。

タイトルとURLをコピーしました